テーマ:プログレ

「「Pink Floyd - Animals」について」について

「「Pink Floyd - Animals」について」について ピンクフロイド!!さん。お返事ありがとうございます。なかなかトラックバックお返事がだせずすみません。 「Animals」は確かメッセージ性が強いのですが、「狂気Darkside of the moon」から「Wish you are here」にいたる内省的なものと、「…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Pink Floyd - Animals

ピンクフロイド!!さんのBLOGを見ていて触発されて引っ張り出してきた本日のBGM 「Pink Floyd -Animals」について。 今聞くと古臭い音でもあるが、デビッド・ギルモアのギターもヘビーで味がある。ロジャーウォーターズの詩もよい。曲のタイトルは豚、羊、犬。 高校生のころ、ジョージ・オーウェルの「動物農場-Anima…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

U.K. - U.K.

今日のBGMはもう一枚 「U.K. - U.K.」について。 1979年くらいのアルバム。構成はアラン・ホールズワース+キングクリムゾン1期(ジョン・ウェットン、エディ・ジョブソン、ビル・ブラッドフォード)という豪華メンバーです。ギターのアラン・ホールズワースのウネウネするソロはこのデビュー当時から健在でした。変拍子もあり、ジャズ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Camel - Mirage

今日の倉庫出しBGMは「Camel-Mirage」について。 中学生のころの学園祭のねたで5曲目のLady Fantasyを無謀にもやろうとして、こけた思い出深いアルバム(どだい12分もある曲をやろうとするほうが無謀ではあるが。。)。タバコの「Camel」柄に蜃気楼をいれたジャケットデザインで、大人になった気分:-)初めて試したタバ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Kansas - Point of Know Return

今日はもう一つ。 「Kansas - Point of Know Return」について 1978,9年このころにはもうピストルズとかラーモンズとかパンクロックのムーブメントが出てき始めていた。当時○学生でコアな音楽fun(雑食)だったが。 ○学生ならでは少ないお子遣いを貯めにためて購入したLP中の一枚。 FMでかかっていた8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more