Jake Shimabukuro / Crosscurrent

画像
今日のBGMは Jake Shimabukuro / Crosscurrent にしてみました。

理由は6曲目が「spain」だから。。。:-)

このアルバムは2年前くらいにワールドミュージックのカテゴリでCDショップを漁っていた時に発見した一品。
Jake Shimabukuroさんはハワイ在住の日系ウクレレ奏者。まずはウクレレでどんな「spain」なんだっていう興味が湧いた。Shimabukuroさんオリジナル曲も心地よさがあってハワイアンのイメージは払拭。でも真夏の海沿いの道でカーステレオで聴くとなぜかぴったりしたのは、バックグラウンドでハワイアンのスキルがあるせいかもしれません。アメリカンな乾いたロックをウクレレでやっている印象もある。

それにしても、ウクレレってこんな表現力があるんだっていう「spain」になっています。原曲よりやや早めのテンポで快調に飛ばした楽しい演奏です。


このアルバムにはスティングの「Fraglie」、サイモン&ガーファンクルの「Mrs.Robinson」、喜納昌吉さんの「Hana」もやっていたりします。もしかしたら、輸入盤と国内盤の収録曲がちがうかもしれない。amazonみたら国内盤オジーオズボーンの曲やっているって書いてあるし、「Hana」はいっていないことになっている。購入する方は注意が必要かもしれません。

"Jake Shimabukuro / Crosscurrent" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント