Bela Fleck / Daybreak

画像
今日のBGMは「spain」と決定したので、毛色の変わったものをかけて見よう。
Bela Fleck / Daybreakの2曲目が「spain」。ベラフレックは超絶技巧バンジョー弾きなのですが、クラシックやジャズもやったりする人らしい。バンジョーってこういう可能性もあるのかと気がついたアルバムです。

ずいぶん昔にラジオでこのスペインかかってので探そうと決意。レコード店でJAZZカテゴリでは発見できず、ずいぶん見て歩いてブルーグラスのコーナーで購入した逸品。

バンジョーでスペインというところがどーもと思う向きもあるが、実に原曲に忠実で、かつ、ブルーグラスの香りがする。バッキングでドブロのスライドやバンジョーらしいアルペジオが聞けるスペインはこれだけだろう。純粋にC&Wというよりは、とてもジャージーで情緒的で、ジョージルイスなどが現役だったころのJAZZの起源、ニューオリンズジャズに現代的なセンスを加えたアドリブで聴いた後、爽快感が漂うスペインだと思い直した。

"Bela Fleck / Daybreak" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント