Al Jarrrau / This Time

画像
本日のBGMは Al Jarrrau / This Time
このアルバムを引っ張り出したのは6曲目が「spain」だから。。。。:-)

ボーカルものでスペインをを収録して、歌詞もあるのは、このアルバムくらいかな。アル・ジャロウくらいじゃないかな。音楽のジャンル分けはあまりすきではないけど、ジャズシンガーというよりは、ソウルであったり、R&Bであったり、AORだったり。。でもグラミー賞はジャズ部門だったと思う。ミルゥオーキー出身で、アイオア大学で心理学のマスターを取得してカウンセラーが前職なのは異色の経歴かもしれない。

伸びやかでクリアなテノール:-)の歌声で自分でつけた歌詞を歌う。

The sound of our hearts beat like castanets.and forever we'll know their meaning I get a kick and I'm here to say,"Here's Spain,again"♪ って。。。
インストルメントのオリジナル曲にどういう歌詞が合うかは人それぞれの楽しみだなという実感できる曲です。

アルバム全体からうけるイメージは当時全盛であったAOR風ですけど、アル・クルー、スティーブ・ガッドなどサポートで伸びやかな歌声に拍車が掛かった良いアルバムです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック